特定外来生物の被害対策

男性作業員

アライグマは人々の生活に被害を与えますので駆除をするのが理想です。駆除をするためには捕獲する必要があり、罠や道具を利用して行うことになります。個人でも実行できますが、業者に依頼すると安全かつ迅速な駆除を実現できます。

More Detail

害獣による被害とその対策

家

害獣による危険とは

アライグマなどの害獣は住宅に住み着いた場合、人に危害を加えたり住環境が損なわれる危険があるため注意が必要です。特に、アライグマの場合、屋根裏などに住み着くとその糞尿によって臭いや害虫トラブルが頻発するようになります。状態が悪化すると住宅木材を傷めたり、昼夜を問わずアライグマの足音による被害が出てきたりと問題が多発するのです。ただ、こうしたアライグマなどの害獣は素人がそう簡単に駆除できるものではありません。害獣駆除には特別な許可が必要ですし、素人が変に手を出すことによって怪我の恐れも出てきてしまうのです。害獣の駆除でお悩みの方は、アライグマなどの害獣駆除を専門としている業者を活用することをおすすめします。

業者ならではの魅力

業者を利用する場合、変に怪我の心配をする必要が在りませんし、何より確実にトラブルの原因である害獣を駆除することができます。業者によっては害獣駆除の際に屋根裏などの掃除、鉄板の張替え等も行ってくれるところもあるため、利用者にとってはメリットが多くなるのです。もちろん、具体的な料金、さらにはサービス内容はそれぞれの業者で異なってくるため、サービス内容によっては別料金が必要な場合もあります。ですが、より徹底したサービスが受けられるという点で、業者利用に勝るものはないのです。アライグマなどの害獣による住宅被害が疑われる場合、不快な物音、臭いが出てきているという場合には、早め早めに駆除専門の業者に相談していくことをオススメします。

農作物や住宅への害獣

アライグマ

アライグマは見た目は可愛いけれど、凶暴な性格で農作物や住宅や人に被害を与えます。特定外来生物に指定されているため、捕獲と処分が認められていますが、再侵入やケガの心配があるため、専門の業者に駆除を依頼すべきです。

More Detail

業者による確実な作業

2人のスタッフ

アライグマはタヌキに間違えられることもありますが、繁殖力が強く日本では駆除の対象とされています。アライグマが屋根裏に住まわれてしまった場合には、個人での駆除はなるべく控えて、専門の業者に依頼するようにしましょう。

More Detail